« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

夕焼け

P1030906

今日はとっても良い天気だった。

ちょっと寒かったけど、まだまだ余裕で外カフェできる気温。

久々に会う友だちとランチ&散歩をして、とてもいい気分で帰途につく。

夕飯の支度をしながら、ふと窓の外をみやると、この美しい光景が目に飛び込んできた。

かーーっと燃えるような赤とオレンジ、そして光の外側に向かってその色はだんだんピンク、紫となり、そして藍色になっていった。

なんと美しいんだろう。

そしてなんと儚いんだろう。

シャッターを切ってる間も瞬く間にオレンジの空は消えていき、その微妙なバランスを保っていた美しい夕焼けは二度と戻ってこない。

それから10分ほど経過し、辺りはあっという間に暗闇に包まれてしまった。

夕焼けを見ると胸がキュンとする。

『地球に生まれてよかった』(by織田裕二)

おあとがよろしいようで。。。

| | コメント (2)

ある日の午後

どーもです。

めっちゃ天気悪いですrain

昨日なんて、よくもまぁ飽きもせずこんなに雨が降るよな~、と思っちゃうほどノンストップで降ってました。

日本にいる時でさえ、晴れの日の有難さを感じていたけれど、これほどまでに日本の気候が欲しくなったのは初めてです。

ドイツ人はよく天気の話題をする、とは聞いていましたが、したくなるのも解かる気がします。

グズグズといつまでも晴れだった時のことを思い出していても仕方がありませんが(悪天候なのがドイツなんだから)、先日、まだsunがわれらの頭上に輝いていた頃、自転車で少しサイクリングをした時のことを書きますね。

Cycling

先日、二人で折りたたみ自転車を購入しましたbicycle

ドイツの電車は、自転車を積んでOKなので、折りたたみの方が何かと移動するのにも便利かなと思い、購入(ま、ワタシは始め買うのをしぶってたんだけどね、PILAOさんがね)。

6段ギア付き!

これが快適なんだわさ~spa

そして、自転車があるからここまで来れた、と言っても過言ではないのだけれど、実に走行するのに快適な森のコースを見つけたのだ。

家から徒歩でも行ける距離だけど、行くにはお弁当riceballと水筒beer(←あっ、違うか!japaneseteaこれか。)を持ってプチワンダーフォーゲル、って感じの距離なのでちょっと勇気がいるかな。

道中には馬がいたり、

Uma1

羊の群れがいたり、

Hitsuji

なんか、ものまねの山本高史が演じる織田裕二じゃないけど、

『地球に生まれてよかったぁーーーーー』

って叫びたくなるくらい自然がいっぱいで気持ちいいんだよ。

Feld

街の中心から電車でほんのわずか30分くらいしか下らないのに、こんなに自然が広がっているだなんて信じられません。

また天気の良い日にサイクリングに来たいです。

たぶん半年先になりそう・・・coldsweats01

| | コメント (0)

ささやかなるオクトバフェスト

ミュンヘンでは9月中旬の土曜日から10月初旬日曜日まで巨大なビール祭り『Oktoberfest』が開催される。

一度行ったことがあるけど、それはもう大変なお祭り騒ぎよbeer

巨大な敷地には、各ビールメーカーがテントを張り、お客はそれぞれのテントを巡っていくという。

その他の敷地には、小さいけど威力バツグンのジェットコースターや観覧車etc、すべてこの2週間のお祭りのためだけに設置される移動式遊園地もあるのだ。

会場では、みーんな1リットルジョッキを片手に長椅子の上に乗っかって大酔っぱらい!そして毎年飽きもせず同じの曲を聞いては「これがなきゃオクトバフェストじゃない!」的に大盛り上がり。

悪くない。

このノリ好き。

そして、ここ北ドイツでも一応(sign01)、ひそやかにお祭りは開催された。

金曜日に行ってきた。

たぶん、街の中心の市庁舎前広場でもやってたかもしれないけど、事前の情報収集を怠り実際にやってたかどうかは不明・・・

で、今回行ってきたのは、うちの駅から電車で10分ほど行った少し繁華街的なところ。

久々のお祭りごと、少しワクワク気味で会場へ。

到着17時半。駅でPILAOさんと待ち合わせheart04

地下鉄から地上へ出ると、何やらお祭りの香りが・・・

ありましたぁ~!オクトバフェスト会場~~~~~

ち、ちいせぃ・・・・・・

Paulanerのテント1つとメリーゴーランド1つ。

SUPER小規模の移動遊園地がそこにありましたsweat01

でもでも、うれしいじゃないですか、ビールの街じゃないここ北ドイツで、こんなにも小規模だけれどやってくれるんだも~ん。

テントの中をのぞくと、時間的に早かったのか、じいさんばあさんが席でくつろぎながらビールをすすってたsweat02

えっとぉ~~~~、ここって仮にもオクトバフェスト会場ですよね?お茶のみ同好会じゃないですよね?

あの、ミュンヘンの凄まじいお祭り騒ぎはいずこへ・・・down

まっ、仕方がないか!ここは北ドイツ、最初から期待していましぇーーーーん(シャキーンshine

気分を取りなおし、Paulanerのオクトバフェストビアーbeerをいただきに、いざ会場へ!

PILAOさんは1Lジョッキ(バカでかいの~)を、ワタシはかわいく500mlで。

クワァ~delicious

うまいっ

やっぱヴァイスビアだよね~heart04

そしてアルコール度数が高いっ

最近、アルコールのの字もございませんので、まわるまわる・・・

すーぐ気分良くなっちゃうよーlovely

ってことで、もう一杯。

二杯目になると、あら?味が変わったわ~catface 何?この甘さ。

「どうして今回のは甘いの?」

と聞くと、飲めば飲むほど甘く感じるようになるらしい。=酔っぱらい?(てへsmile

そうこうしているうちに、会場内には人も増えてきて、やっとフェストらしくなってきていた。

___1

1___2

結局、PILAOさんは1.5L、ワタシは1Lのビールを飲んで終了~。

当初、盛り上がりに欠けていた二人だったけど、結局飲んでしまえばこっちのもの。なんだか知らないけど、

たのすぃ~~~upupup

バンドの音楽に合わせて両手挙げちゃったり、ジョッキ掲げちゃったりしながら自分なりに楽しんだわ。

でもやっぱり、オクトバフェストビアは強いのね。いい加減酔っぱらってしまったので、まだ明るかったけど、やっと盛り上がってきた会場を尻目に(やけに納得気味に)、早々に帰宅したわ。

さらっと帰れるところがいいわ~。

あー、楽しかった。結局、終わりよければすべて良し!ということで・・・

しかし、この日、久々に飲んだ後の「ラーメン欲求noodle」が出たわ~。

酔っぱらったって証拠ねnote うふふ 

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »