« クリスマスマーケット始まる | トップページ | 和食 »

クリスマスリース

P1030132

ゆ~きや こんこん あられや こんこん・・・だったっけ?

こんにちは、ノードマンです。

えっ?ノードマンって何ですか、ですか?

実はもみの木の種類なの。ノードマンって直訳すると『北男』。

みなさん、北の男ですよ、想像してみてください。

雨にも負けず、風にも負けず、、、という詩がぴったりの北国の男を連想してみてください。

その名の通り、やはり強いみたいです。他の種類のもみの木は、すぐに葉っぱがボロボロと落ちてしまうらしいんだけど、この北国の男は長持ちするみたい。

今度の日曜日からドイツでは「Advent(アドヴェント)」が始まります。

これは、クリスマスから数えて4週前の日曜日にスタートするもので、毎週日曜日の夕食時にロウソクを灯して、イエス様が生まれたクリスマスという日を、今か今かと待ちわびる儀式らしい。毎日曜日に1本ずつだから、計4本のロウソクを用意して、日曜日にだけ火を灯すらしい。しかも全て燃やし尽くさずに数時間だけ。

ノードマンや他のもみの木の多くは、このAdventに使われるらしく、もみの木の上にロウソクや松ぼっくりを置いて、きれいにデコレーションするみたい。

でもワタシはノードマンでクリスマスリースを作ってみたの。

軽く正月の風物詩『松飾』的な感じでね。これを玄関に飾ろうかしらって思ってる。

そう言えば、最近みんなどこかソワソワ・ウキウキ明るい感じがするな~って思ったら、クリスマスが始まるからなのよね~。

去年ちょうど今頃に引っ越してきたじゃない? みんなそんな感じだったから、お店の人の対応とかメチャクチャ良くて、わけも分からず「ドイツってめっちゃ感じいいじゃん」って思ったのを思い出した。

ま、普通でもヨーロッパ諸国や南ドイツに比べたら対応は良いんだけど、それにしてはちょっと浮足立ってたからね。

クリスマスはやっぱりみんな楽しみにしていることなんだね~~~~。掻き入れ時だしね。

そして年明けは、ドッと疲れる・・・みたいなwink

|

« クリスマスマーケット始まる | トップページ | 和食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスマーケット始まる | トップページ | 和食 »