« タコのお告げ | トップページ | おみごとパウル君 »

お好み焼き

Photo_2

卵もキャベツも、そしてーーーーエビちゃんも!役者はそろってるぜぃsmile

ということで、久々にお好み焼きをしました。今回はそれほど大量にネタづくりをしなかったので『○○大会』とは行かないまでも、とても美味しくいただくことができました。

お好み焼きする~?とPILAOに声をかけ、早速キャベツの千切りにとりかかった・・・・ところまではよかったんだけど、ソースなどを用意したところで、

「マヨがない・・・・・・」

んー、マヨの無いお好み焼きはちょっとさびしい。

東京なら「ちょいとコンビニへ買い出しに」ということもアリだけど、日曜はどこのスーパーも閉っている。

「よし、つくるかflair

作り方を調べたらとてもカンタン!卵黄と酢とオイル、塩コショウ少々でできてしまうのね~。

以前、TBSの『ウルルン滞在記』でシチリアの伝統的なマヨネーズの作り方をやってたけど、その時、オイルの混ぜ方がポイントって言ってた。すぐに分離してしまうらしい。

そのシチリアの伝統的マヨネーズとやらは、撹拌ミキサーを使わずに泡だて器でシャカシャカやってたの。それだと一定にかき混ぜられないからタイミングを外すと分離しちゃうんだろうね。誰だったか、女性の芸能人が分離マヨに悩まされ泣きながらやってたのを覚えてる。

大変なのはイヤなので、ワタシはミキサーを使うことに。

すると意外と簡単にすばやくできてしまいました。

作っている途中、あまりにも多いオイルの量に驚いちゃった。マヨネーズってこんなに油が入っているんだな~とびっくり。ほとんどが油と思ってもよいくらい。手作りだと製品の恐るべき事実を思い知らされるので、いいんだか悪いんだか。。。

それが身体にやさしい『自然派食品』と銘打っている商品であっても、使用材料が有機だったりするだけで、各材料の使用量はどれもいっしょだからね。既製品を買うのが怖くなるわshock

Photo

冷蔵庫で3日ほど保つらしいよ~。

ちなみに、今回お酢が無かったので、レモン汁を代用。少しすっぱくなってしまったけど十分なお味でしたshine

|

« タコのお告げ | トップページ | おみごとパウル君 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タコのお告げ | トップページ | おみごとパウル君 »