« やや復活 | トップページ | 本田、ナイスゥ »

ご無沙汰です

なんだかんだでブログの書込みをサボっていました。

ついついね、うっかりね、なんとなくね~。

毎度のことです。


それはそうと、先週の金曜日、ここいら一帯では稀に見る豪雨だったの。でもそれはここだけで、街の中心部はそんなでもなかったとか・・・地域差が激しいのも甚だしいわ。

バケツをひっくり返すとはまさにあのこと!というくらいだったのにね~。

激しい雨は1,2時間ほどでおさまったんだけど、それから4時間くらいはずっと雨だったのに、夕方にはカラっと晴れてしまったよ。

そして土曜日をむかえ、その夜外の空気を吸いになんとなくベランダに出てみると、おや、ベランダが濡れているではないか。

雨も降っていないのになぜ?と不思議に思いながら屋根を見るとポタポタと怪しい滴が上から滴っているではないか。

「ありゃ~なんか垂れてきてるよ。上の人が掃除でもしたのかいな」

そう言えば部屋を売りに出してるとかいないとか。きっとベランダを掃除したのね~。明日には止まってるだろうくらいに思っていたのだけれど・・・

次の日、滴の量は数倍に増えていた。ベランダ一面まるで雨が降ったかのように濡れていた。

滴はとどまるとこ知らず、かまわず滴ってくる。

窓の下の部分は滴の跳ね返りで汚れてしまってるし、様子見に開けてみると家の中まで跳ね返ってくるほど。

「こりゃ上に言いに行かないといけないね・・・」

二人で行って様子を訊くと、なんと、何もしていないとのこと。

念のために状況を見に来てもらったら、彼らもこのひどい有様に驚いていた。そして不思議だった。いったい何が漏れているのだろう、と。

彼らが管理会社と連絡をとってくれるというので、ここはひとまずお言葉に甘えてそうしてもらうことに。

あとマンションに在中している管理人(ハウスマイスター)は、現在バケーション中で連絡がとれないとのこと。ハウスマイスターがいないことには始まらない。

そして昨日の月曜日。

状況はますます悪化してきた。地下のケーブルまで達している模様。

したたる滴の量はさらに増え、今回で最高と言っていいほどの量になってしまった。


そして今日(火曜日)。

久々にすがすがしいお天気になった。

朝、ベランダを覗くと、おや、なんとなく量が減ってやしないか?

気のせいくらいに量は減ってはいたのだが、まだ止まってはいなかった。

そして午後、学校から帰ってきて見ると、ピタリと止まっているではないか!

もしかして干上がった?

上の階の奥さんに早速報告しにいく。でも止まったからといって安心はできないから点検はしないとね、というと

「管理会社とも連絡がつかないし、ハウスマイスターも不在だし、私たちにできることはただ待つだけ」

とのこと。

ハウスマイスターはいつ帰ってくるんじゃい!

ま、とりあえず状況は落ち着いたし、様子を見ることにした。

ワタシが思うに、金曜日のあの豪雨でなんらかの排水経路が壊れて屋根裏に浸水したとみてるんだけど、それだと次回雨が降ったらまた『したたり事件Part2』になる可能性大。

おぅ?いま若干上から滴が落ちてきたぞ・・・

まだ完全におさまってないのか・・・

たのむよ・・・

|

« やや復活 | トップページ | 本田、ナイスゥ »

コメント

あんまりアップがないから、安否確認しようかと真剣に思い始めていたよー
無事だったのなら、よかった。

イタリアほどじゃないけど、ドイツでも根性鍛えられそうだね〜
きっとキャパが広がるね〜

投稿: けい | 2010年6月16日 (水) 07時50分

心配かけちゃったね、ごめんね~。書きたいことはたくさんあったんだけどね、手が動かなかった。
けいちゃんの言うとおりイタリアほどじゃない。しかも何かあっても『事件』にはならない。普通に解決していく感じ?ま、もちろん日本より時間はかかるかもしれないけど、ノンストレスだからいいよ。
でもこれがもし隣人とのトラブルだったら、イタリアよりドイツのほうがキツイかも。イタリアは笑って仲よくなれるかもしれないけど、ドイツは(特に女性)主張が強いからね。シリアスだよね。。。

投稿: Mako | 2010年6月16日 (水) 14時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84797/35287151

この記事へのトラックバック一覧です: ご無沙汰です:

« やや復活 | トップページ | 本田、ナイスゥ »