« くすくす | トップページ | Frühling »

猛獣サイクル

P1010759

わしゃ~、飯つぶとみそ汁があればそれで満足じゃ

そんな時、つぐつぐ自分って日本人だわ、と感じる。

一人だったら、ご飯としば漬け、ご飯と納豆で十分。これに豆腐がついてりゃ豪華版だ。

もともと素食好みのワタシ。煮物などで育ったせいか、脂っこいものや冷凍食品に対して少々抵抗がある。たまになら美味しく戴くんだけど・・・

そう、たまにならガッツリ戴くものがある。それは

2,3カ月に1回くらいのペースで猛烈に肉食獣と化す時がくる。なんだろうあの不思議な感覚。

ふーっと突然肉の映像が頭をよぎる。そして「お肉食べたいね~」と口にした途端猛烈に食べたくなるのだ。

しかも、細切れとかロースとか焼き肉の類ではなくて、フォーク&ナイフを使って食べる、いわゆる『ステーキ』というやつだ。そのステーキには塩コショウがしっかりとついてなけりゃいけないのだ。

幸いこちらは肉食の国なので、レストランに行けば手頃な価格で希望のステーキにありつける。

先日、PILAOと一緒にホフブロイハウスに行った。そこに行けば『肉』が食べられるだろうということで。。。しかも、PILAOのビール不満足度が上昇してきた時だったから好都合だった。

というのも、ドイツに住んでいながら未だ納得のいくビールを飲んでいないannoy、という。やっぱりビールはミュンヘンだbeer、だそうだ。かなりご立腹のご様子pout

ドイツのビールって地域色が強いって言うか、奥が深いからな~。ビールのことで街同士がケンカしちゃうくらいだからね。ケルンのケルシュ、デュッセルドルフのアルトビアーみたいに。

ま、そんなことでミュンヘンにあるホフブロイハウスをここでも見つけたので行ってみることにした。

Hb

昼間だから客が少ない。

それより何より、ワタシが迷うことなく選んだのはコレ↓

Steak

文句なし!ワタシの条件を難なくクリアー。画像からもきちんと胡椒が効いてる様が見て取れる。

そして最近めっきりお肉には弱くなってしまった(年齢のせい?)PILAOもこの日は何をとち狂ったかメニューの中でも究極中の究極、シュバインハクセンを頼んだのだ↓

Schweinhaxen

ジャーン、このデカさ。お分かりいただけるかな。骨付き巨大チューリップ(昔から揚げといったらチューリップだったの覚えてる?)。

さしずめ、ギャートルズの肉だ。小さい頃ギャートルズの肉にあこがれたな~。

PILAO曰く、やっぱりビアホールにはシュバインハクセンでしょ!だそうだ。

南には1/2のシュバインハクセンがあるらしいので、てっきり半分かと思ったと当の本人も驚いていた。しかもメニューには

『鳥丸焼 1/2サイズ、 鴨丸焼 1/2サイズ』

これに次いでシュバインハクセンが書かれていたので、うっかり八平衛だったらしい。

ワタシはこのステーキをぺろ~んと完食し、そしてこのシュバインハクセンと格闘しているPILAOを助けるために参戦。

だけど無理して食べるより持ち帰ろうということで、ウェイトレスにお持ち帰りを頼むことにした。

恐るべしシュバインハクセン。まさか骨付きの肉をお持ち帰りするとは・・・

翌日それを再度オーブンで焼いて食べたんだけど、ソースがかかってなかったためにそれほど美味しくもなかった。

このように、肉が猛烈に食べたくなる日を迎え運よく肉にありつけると、満足してまたしばらくは肉がなくても平気な生活に戻るのだ。

そして野菜マニアへと化すのだ。

|

« くすくす | トップページ | Frühling »

コメント

どでかチューリップ食べた~いdelicious
ステーキのサイドのフライも上手そうなり。
食をエンジョイしてますな、いいこといいこと。
わたしの方は大詰めよ、体重管理もあともう少し、しか~し、授乳期には油ものは良くないらしくジャンキー好きの私には辛いですsweat01

投稿: kayochin | 2010年3月16日 (火) 09時17分

なんかさぁ、ギャートルズそのものだね♪

投稿: ちぇりまま | 2010年3月19日 (金) 03時30分

でしょー?

投稿: Mako | 2010年3月19日 (金) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くすくす | トップページ | Frühling »