« 引っ越し終了 | トップページ | ガンバレ日本! »

電車通学

ドイツに引っ越してきてから公共の交通機関を頻繁に利用するようになった。

都会なので今までのように徒歩で街全体を闊歩できなくなった。

ここの電車やバスは結構お高いyen

ワタシの家は市内にもかかわらず街の中心まで片道2.7ユーロ(約350円)。往復で5.4ユーロもかかるんだ。

まぁ、ちょっと割安感ただよう●●Karteなるものがあるんだけど、これもほんの気休め程度にしかならない。

U-Bahn(地下鉄)の普通乗車券は

①超近距離券(1.3ユーロ)
②近距離券(1.7ユーロ)
③広域券(2.7ユーロ)........

などがあり、これらに加え、午前9時以降から利用できる④1日券(5.4ユーロ)、⑤3日間有効券(15.90ユーロ)、⑥1週間券(23.5ユーロ)などのタイプがある。

うちは市内だけど、ちょっと遠目なので(引っ越ししたからね~sweat01)お高い③になってしまう。

そこで悩みどころなのがどのタイプの切符を買うか、だ。

学校は週4回。③の乗車切符を普通に買ってしまうと

5.4(2.7往復)×4=21.6ユーロ

でも④と⑤の組み合わせで買うと21.3ユーロ

⑥の1週間券より2.2ユーロほど安い。週末に地元から出ないと決めていれば④と⑤の組み合わせでok

そうそう、定期券を持っている家族が同伴であれば、週末は大人1人と子供3人までは無料で公共機関を利用できるシステムなんだ。うちはPILAOが定期券を持っているので土日の切符の心配はしなくて済む。

微々たる差だけど、ここはいっちょドイツ人なみに『いかに安くすませるか・・・』を考えて行動run

でもその反面、1週間チケットも気になる。

で、1週間チケットはオンライン購入ができるので、先日HPをちょっと覗いてみた。

なになに?登録すると1週間チケットのカードが送られてくるらしいぞ。

そして、それを使って毎回ネットで購入可能らしい。

何事も経験なので、登録してみることにした。

今週、3,4日でうちにカードが届くんだって(すばらしい処理能力notes

ということで、来週1週間はこの1週間チケットで登校してみることに。

楽しみupupup


ところで、電車の話。

全てボックス席。車内はそれほど混雑していない。混雑してるな~っと感じる日でも東京のそれにはとうてい及ばない。そしてみんな平和的である。

騒いでいるのはたまに乗ってくる小学生くらいなもん。

ボックス席に座ってる人はそれぞれ新聞や本を読んでいたり、前の座席の人と会話をしたりして非常に落ち着いている。

ラテンの国で感じる妙な緊張感や殺気などが感じられないため、座ると条件反射のように目をつむりたくなる。

そう。ここの電車は寝ようと思えば寝られるくらい落ち着いているのだsleepysign01

海外の電車で日本のように居眠りをするだなんて『あり得ない』んだけど、でも、少しくらいならできるよ(しかーし油断大敵thunder)。

さすがに隣にもたれかかるくらいに爆睡は厳禁ngだけどさ~。あれは日本特有のもんだね。今から考えるとそれってすごい光景だよね。電車で爆睡して他人の肩にもたれかかっちゃうって・・・ワタシも何度したことか・・・coldsweats01

学校まで30分程度の道のりだけど、こんなに落ち着いた車内なのでそれほど苦痛は感ぜず。

結構、お気に入りの電車通学train となっている。

|

« 引っ越し終了 | トップページ | ガンバレ日本! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 引っ越し終了 | トップページ | ガンバレ日本! »