« 友人宅を訪問 ② | トップページ | 銀世界もいい加減・・・ »

不動産物件

今日、初めてアパートの見学会に行った。

ドイツの不動産情報はいくつかのウェブサイトで公開されていて、それらの情報は物件内部の写真が充実していたり、内容が事細かに記載されてあったりと、ウェブを見るだけでも結構大方の予想をつけやすい。

だからそれらの情報だけで、即効契約してしまったりする場合があるということを聞いた。下見をしないでネットをみただけで決めてしまうのはかなり抵抗があるけど、そうでもしないと条件の良い物件はすぐに売れてしまうため、この競争を勝ち取るためにはそうでもしないといけないのだろう。

聞くところによると、ドイツで住宅を探すのは結構骨を折るらしい。どこにいっても競争率が激しいとのこと。ちょっと良い物件だとすぐに下見客の列をなすらしい。ドイツ人でも難しいというのだから外国人にとってはなおさらだ。

そんな下見に今日行ってきた。

いまワタシたちが住んでいるところはあと半年で引き払わないといけない条件のため、ボチボチ次なる物件を探し始めないといけないのだ。

というのも、ここの元オーナーが賃貸を止めて売りに出したところついに買い手が見つかったというのだ。

もともとワタシたちの契約は2ヶ月間だけだったのだけど、その新しいオーナーが半年間なら同じ条件で引き続き借りてもいい、と言ってくれたので渡りに船だった。こちらとしても次の物件を探す上で、少しでも余裕を持ちたかったからだ。

実はこの新しいオーナーは、物件も見ないでネットの情報だけで購入してしまったらしい。しかも一人娘のためにだけに・・・どんだけリッチなんだーーーって感じだけど、幸いこの部屋はキレイで状態も良いし、この近辺の環境は本当にいいから彼らとしては良い買い物だったに違いない。

できればワタシたちも環境の良いここいら辺で探したいものだけど、なんせ人気のあるエリアだけに競争率も激しく、お値段も結構する。手ごろな物件もそりゃ~あるのかもしれないんだけど、そこらへんはタイミングと運ってもんだから、あまりこだわってはいない。でもできるならこの辺に住みたいな~という願望はある。

さて、本日みた物件は、不動産会社ではなく個人が募集をかけたもの。だから不動産屋への手数料がないというのが魅力のうちの一つ。さらに今のところより街の中心部へ近い。

これはかなりの競争率になりそうだ。

でも入居可能日は4月1日。ワタシたちにとっては少し早い。なぜならうちらの契約は7月までだから。もし7月に入居可能だったら決めてもいいんだけど、まず無理そう。。。

でもまずは物件見学というものに慣れる意味でも、ものは試しだからメールを出してみることにした。すると早速返事がきて、本日15時に訪問決定となった。

マンションの玄関を開けると、そこにはすでに6組のカップルが列を作っていた。

さすがに人気ね~。やっぱり個人が募集をかけると手数料がないからみんな狙ってくるんだwobbly

すでに家の中にも6組ほどの見学者がいる模様。

ほー、不動産屋を通すと、自分たちだけでゆっくり見ることができるけど、こうやって見学会という形も面白いね~と思った。

物件の内容は、80m2 3部屋 バストイレ別 930ユーロ/月(暖房&水含む。電気別)。

これくらいの条件だからカップルの見学者が多いのもうなずける。年齢的にもうちらとさほど変わらなそう。

それにしても、噂には聞いてたけどやっぱり見学会には行列ができるんだー。ひぇーwobbly 先が思いやられるぅぅぅぅshock

さて、中に入ってみると、廊下部分が狭いため家全体が狭く感じる。ただその代わりに一つ一つの部屋の広さが大きい。キッチンも家主は狭いと言っていたけど、日本人にとっては普通の大きさだった。

結局、悪くはなかったんだけど、7月入居の交渉をするまでもないといった感じだった。その他の見学者もそんな雰囲気だった。

またこれからもこういった機会を増やしていけばどんなもんなのかという感触もつかめるだろうし、どんどんアプローチしていこうと思ってる。

ただ、今回行ってみて思ったんだけど、見学会だと大勢に一度に説明するからもちろんドイツ語で話される。だからドイツ語の知識ゼロのワタシにとってはチンプンカンプンだった。こりゃ難しいわ~、って感じた。とてもじゃないけど時間があるときに一人で物件をまわるだなんてことはできそうにないなって・・・

その点不動産屋を通すと、おそらく個人的に回ってくれるだろうし、英語も通じそうだから何とかなりそうなもんだけど、その代わりに手数料が発生するからね。

今後どのようなルートでどんなふうに決めていくのかは、物件次第ってとこだけど、何はともあれ、どんな方法でも無事に次の引っ越し先が見つかることを祈るばかりだ。。。とほほ

|

« 友人宅を訪問 ② | トップページ | 銀世界もいい加減・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 友人宅を訪問 ② | トップページ | 銀世界もいい加減・・・ »