« ぐるぐるシリーズ | トップページ | 祝! »

たこ焼きか、それともお好み焼きか

Takoyaki_al_okonomiyaki

むむむ、おぬしは何者ぞ? 騙そうったってワシの舌はごまかされんぞ・・・

お好み焼きの形をした「たこ焼き」。もうこの際、形はなんでもいいんです。ついにこの日を迎えてしまいました。たこ焼きミックスを食べちゃいましたnote

と言っても、タコは入ってないんですけど。

じゃ、もはや「たこ焼き」でもないですねsweat02

街の市場のお魚屋さんでタコを買おうと思ったんですが、ここでは丸ごと一杯しかも生で売られていて、日本のように“茹でダコ”や“足”だけではあまり売られていません。そこで一番小さいものを注文したんですが、それでも5ユーロしたんです。タコ高ーい!せっかくのたこ焼きにタコを入れないだなんて・・・

えーい!タコなんてこんなこともなけりゃ食べないだろう、買っちまうか!いや、待てよ、5ユーロで海老がいくつ買えるんだ??

と散々迷った末に、タコは断念し海老にシフト。200gで2.6ユーロ。プリプリだし安い。魚屋さんでまたしても海老以外のものを買えなかったわぃ。。。

なので今回は「えび焼き」。素敵な名脇役の面々とともに食しました・・・

I_secondari_ottimi

実に何か月ぶりでしょうか。焼いてるそばからヨダレが出てしまいそうで危なかったー!キャベツの焦げるにおいがたまらない。

箸で一口大に切ったものを口に放り込んだ瞬間、頭の中が一気にたこ焼き一色、いや「えび焼き」一色に!見た目はお好み焼きでも味は「たこ焼き」(もうたこ焼きと呼ばせてください)。

きゃー、たっこ焼っきupupupだぁheart02 

ふた口目以降はもうみなさんご想像の通り、無我夢中でワフワフがっつきました。しかし、ワタシは一気に食べるとすぐお腹いっぱいになってしまう性質でして、2枚目を食べ終わるとたちまち満腹太郎に。

一方、うちの「粉もん選手権」の自称チャンピョンであるPILAOさんは、まだまだ余裕のご様子。こちらのチャンピョン、東京の自宅で「たこ焼き大会」をした時、一人で80個あまりのたこ焼きを平らげてしまうほど。東京都出身ですが、たこ焼き、お好み焼きといった「粉もん」には目が無いのです。

そんなPILAOさんも、2枚目でギブ気味のワタシを尻目にガッツリと食べまくっていたのですが、しばらくすると

うっぷwobbly腹いっぱい・・・

なにーぃsign02「粉もん選手権」の自称チャンピョンがもうギブですかsign03かつての輝かしい経歴のチャンピョンはいずこへ・・・

やはり久々にこんなに美味しい日本的なものを食べたので拒絶反応が出たのでしょうか。それとも“歳”のせいでしょうか。。。ま、体を心配するワタシとしてはこの辺でやめて頂いた方がうれしいのですが。

結局全部で5枚焼いて終了。あっという間に「たこ焼き大会」が終わってしまいました。

もううちの中は完全にたこ焼き屋。食べ終わってしまうとこの油の臭いは不快なだけ。ただちにファブリーズをかけてたこ焼きの余韻に浸ることなく終了しました。

いや~、やっぱりいいもんですね。

|

« ぐるぐるシリーズ | トップページ | 祝! »

コメント

チャンピョンとはチャンピオンのことですね?

チャンピョンとちょんぴらお
なんだか似ている。似ていないが似ているぞ。

投稿: ちょんぴらお | 2009年8月 7日 (金) 02時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぐるぐるシリーズ | トップページ | 祝! »