« ハヤシライス | トップページ | 歯医者デビュー »

かき玉蕎麦

Kakitamasoba

ワタシの大好きな食材の一つ、というか、ダントツ一位でしょうか。それはお蕎麦ですshine

お蕎麦なら毎日食べてもいいくらい。特に、よく回転している蕎麦屋の“蕎麦湯”は大好き。とろ~っとした蕎麦湯をちょっと濃い目の汁に注ぎ、このために残しておいたネギと七味を仕上げに入れて飲むのが大好き!会社員だった頃よく通っていたお蕎麦屋さんで、かけ蕎麦を注文したにもかかわらず「蕎麦湯をくれ」と頼んで、どんぶりの麺つゆを全部飲んでしまったくらいです。

この家にもいくつかストックがありますが、数あるものはやがて消えていく運命にあります。でも、もったいないからと“ちまちま”と食べていてもきりが無いので、あっさりしたものが食べたい時は潔く蕎麦を食しています。ま、今となってはお豆腐も作れるようになったし、あっさりメニューは今やお蕎麦だけではないのですがね。。。

先日、例の自然食スーパーで全粒粉の蕎麦粉を発見し大喜びしたんです。だって、これからは自分で蕎麦を打てるってことじゃないですか。そうすれば制限なく、自由に食べたい時に蕎麦を食べられるでしょ。さーて、蕎麦を打つぞ!と意気揚揚と買って帰ったのですが・・・

初めPILAOさんがルンルン気分で初の蕎麦打ちにチャレンジ。しかし、結構粉の扱いが難しかったらしく、だんだんとイライラモードに・・・

粉同士がうまくまとまらないのと、まとめるために水を足すと粘着が進みまな板に生地がへばりついてしまうという、なんとも面倒臭い事態に。。。蕎麦屋みたいに長細~く切れないんだな、これが。ま、見てくれは置いといて、ちょっとまばらになってしまったものを茹でてみることに。だって味は美味しいかもしれないし(o^-^o)

しばらくして茹であがったものを見てみると、なんとコンニャクみたいな代物に大変身してしまった。蕎麦粉の分量が多かったためか、色がかなり濃くなって登場。

でも、麺つゆにつけて食べてみると、なんと味が濃ゆい田舎蕎麦のようで「おいしい!」かったんです。しかし食べ方が難しかった。なんせ生地がまとまらないせいで、すべて3cmほどの長さのお蕎麦だったので、なんとスプーンで食べたんです。初です、スプーンで食べるお蕎麦gawk

まー、なんとも楽しくいただけましたが。。。次回はもう少し研究して6cmくらいのお蕎麦を作れるよう頑張りたいと思います。

ちなみに今日のフォトは、日本の乾麺です。かき玉蕎麦、ほっとする味で好きだな~。

|

« ハヤシライス | トップページ | 歯医者デビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハヤシライス | トップページ | 歯医者デビュー »