« VISA申請 | トップページ | カシマシ♪ランチ »

麻布十番~六本木~赤坂

イタリア大使館の帰り、麻布十番で食事しようということになりPILAOとテクテクと歩いた。今日は初めから歩く予定だったので歩きやすいズック(!)を履いてきたのだ。

麻布十番商店街を抜け、以前ブログで紹介した「海南鶏飯食堂(ハイナンジーファンショクドウ)」でランチをとることにした。

PILAOは例のごとくハイナンチキンを、ワタシはトマトたっぷりのスパイシーカレーとマンゴープリンを注文。

Nec_0563

Nec_0565

Nec_0566

おいしかったわ~。ここは絶対だね。

そして、食後はそこからアートクレイ展をやっている国立新美術館へと向かったんだけど、ナント本日火曜は休館日~。残念。。

ちと喉が渇いたので「Cafe」でもとりたいと思ったんだけど、ミッドタウン界隈ではあまりオープンカフェがないのね。昨日は日差しは強かったけど過ごしやすかったのでオープンカフェがよかったんだけど、あまりそういうお店がなかった。

悩んだ挙句、赤坂サカスに行ってみる?というPILAOの提案にのることにした。

途中、有田焼の人間国宝「柿右衛門」のお店に立ち寄って、素晴らしい陶器を拝見(高価なものばかりでとてもとてもお手が出ませんこと・・)させていただいた。親切なご説明ありがとうね~眼の保養になりましたよー。

柿右衛門を後にして、一行は赤坂サカスへ。まぁ、ワタシもそれなりに新名所への興味はあるんだけど、出来てすぐ行くまでは至らない。だって混んでるだけなんだもん。あーいうところは時間差で行かないと。。

出来てから初めて行ったんだけど、やっぱり大したこと無かったな。最近できるスポットはすべて同じに見えちゃう。。コンセプトがマンネリ化してんだよね。有名店とか、日本初進出とかの店をただ並べればいいって感じで・・・まぁ、そこそこのオシャレ感は出してたけどね。ただのコンクリートで固められた建物ってどうも魅力がすぐ薄れる。

それにしても、昨日は平日。平日の昼間に六本木~赤坂をぶらつくことは珍しく新鮮だった。一つ目に付いたのは、そこいら近辺で働くサラリーマンのチャラチャラしてること!
なんていうんだろう、なんかチャラ夫君が多かったな。だって六本木はヒルズ族でしょ、赤坂はテレビマンでしょ。なんか久々にみました、あんな勘違いしているチャラ夫君たち。バブルの頃が甦った感じっていうんだろうか。懐かしさすら覚えた。

でも、そう考えると面白いな。エリアってそこにいる人々の趣味嗜好を統一させるっていうか、そこにいる人がそういう文化を創り出すっていうか・・・どうなんでしょ、こんな東京。ミーハーで同じもの着てれば同じ髪型してれば安心っていう個性の無さはなんともつまらないです。。。あっ、でも逆にそれが変で面白いのかな~?

|

« VISA申請 | トップページ | カシマシ♪ランチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84797/22024660

この記事へのトラックバック一覧です: 麻布十番~六本木~赤坂:

« VISA申請 | トップページ | カシマシ♪ランチ »