« ミルクシチュー | トップページ | 肉野菜炒め »

神楽坂ブラブラ節

ここんとこご無沙汰していた友人と、昼の神楽坂でランチを楽しんだ。

梅雨に入ったばかりでここ数日ぐずついた天候が続いたが、この日はなんとか晴れてくれた。ふむふむ日ごろの行いが良いせいだろう~。

ランチは、かねてから入ってみたかった「カド」にて。

Nec_0538

Nec_0537

遠めで引いてみると古い2階建ての建物だけど、店内は古民家風。玄関を入ると、奥へと続く長い廊下があって、おそらく厨房(かつては風呂場かお勝手だろう)があるのだろう、そして入ってすぐ左手には廊下を挟んで左右に座敷がある。そこでお食事をする。座敷には、テーブルではなくお膳が並んでおり、なんだか料亭での接待気分(接待といっても庶民派接待だな)。古き良き日本を感じるとてもステキなお店だ。

Nec_0535

ワタシはトンポーローオムライス、彼女はコロッケ定食を注文。トンポーローってやわらかい豚肉が入ってて美味しかった。しかもオムライスのライスは玄米。珍しくておいしかったな~。彼女のコロッケは、これまた珍しく、中身は山芋or長芋だった。じゃがいもを想像していたので虚を付かれた感じだけど、ねっとりとしててだけど爽やかな後味で、これまた美味だった。

美味しい食事をゆっくりととりながら尽きぬ話に花を咲かせた後、少しブラブラして赤城神社へ。お参りをしてから再度ブラブラと。。。

と思いきや、すぐさま喫茶店へ!!!!おい!さっき食べたばっかりだろ!!! と、突っ込まれるのを承知でいざ「SARYO茶寮」へ。

Nec_0539_2

テラスでデザートタイムを楽しんでいると、度々隣のまんじゅう屋の主である「松子さん」が視界に入ってきた。松子さんとは猫のことなんだけど、ある日、麦丸2というまんじゅう屋の前に猫の餌があったので聞いたら、「あっ、それ松子さんのです」とお店の人に教えてもらった。普通に猫を『さん』付けで呼んでたのでおかしかった。あとで調べてみたら、松戸で拾われたから「松子さん」なんだとか。今はこの麦丸2で飼われている。普段は近くの公園でフ~ラフ~ラしており、時折通行人に撫でられたりしながら優雅に暮らしているようだ。

ワタシたちなんかよりよっぽど松子さんのほうがブラブラ節しているよな。今度松子さんに神楽坂案内してもらおうっと!
 

|

« ミルクシチュー | トップページ | 肉野菜炒め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84797/21450229

この記事へのトラックバック一覧です: 神楽坂ブラブラ節:

« ミルクシチュー | トップページ | 肉野菜炒め »