« 肉野菜炒め | トップページ | バターチキンカリー »

家族旅行

先週の土日、久々に家族温泉旅行に行った。場所は箱根宮ノ下にある『四季の湯座敷・武蔵野別館』。

姉2人が、父の日とワタシの「新たなる門出」を祝って計画してくれたのだ。

ワタシたち三姉妹はみんな嫁に出たので、今となっては家族だけで旅行をすることは滅多にない。かねてから、日々一人で暮らしている父と一緒に気兼ねなくゆったりと温泉にでも行きたいな~と考えていたのだ。とは言うものの、これまでに、父とは各家の旦那様を含めて度々旅行はしてたけど、今回のような家族旅行は結婚後初めて。

今回、協力してくれたそれぞれの旦那様に感謝しつつ、楽しい家族旅行に出かけた。

武蔵野別館は、宮ノ下の、それもかなり高台に立地しているので、部屋からの眺めは最高で、爽やかな風が絶え間なく館内に吹き込んできてとても素敵なところだった。
ただ、残念なことに今回ビデオを撮るのに一生懸命で、デジカメ撮影を1枚も撮らなかったので、ここに載せることができないーーー!折を見て、動画から画像を取り出して後日載せることにしよう

旅館到着後、女3人はエステを受けることになっていたので、まずは長女から行ってもらった。その間ワタシは一人で温泉へ。
大きな樽でできた露天風呂には幸運なことに誰もおらず、一人優雅に入ることができた。すると、すぐ近くで鶯の鳴き声が。。。

やっぱりこういう自然との一体が露天風呂の醍醐味よね~。

ワタシはつい思わず口笛で「ホーホケキョ」と鳴き真似をしてしまった。するとそこへ

「失礼しま~す」

と女性が入ってきたのだ。少し恥ずかしくなり照れていると、その女性はそんなワタシをよそに話し始めた。
元来、調子の良いワタシは臆することなく話を聞いたり話したりしていたが、その女性、結構話し好きのご様子で、それは長いこと長いこと。。。
彼女より長く湯に浸かっているワタシはいい加減苦しくなり、話もそこそこに切り上げてフラフラになりながら出てきたのであった。
でもいい人だったので、楽しい露天風呂の時間を過ごさせてくれてありがとう~という気持ちだ

素敵な温泉に入りエステもして、美味しい食事をいただいて、なんと幸せなひと時なんでしょう。
何より、久々の家族水入らず。父はさておき、夜中に3人で貸し切り露天風呂に入りながら話したり、家族の前でしかできない「スゴ技!」を披露したり(薫風での出来事)、お酒を飲みながら話は尽きなかった。やっぱりこんな時、姉妹でよかったなぁと心底思う。若い頃はさほど感じなかった姉妹の意味。年々歳を重ねるたびに感じる有難みだ。
姉の存在は、ワタシにとってすぐ身近にいる年上の女性。うれしい時、悲しい時、苦しい時、いつもそばにいて助けてくれた。いろいろ相談に乗ってくれた。それがあったからワタシはやってこれた。ワタシに姉をつくってくれてありがとう。(本来ならワタシは末っ子なので兄という可能性もあったが、いつも姉であって良かったと思う)

肝心の父も、これまた楽しかったようで、終始ご満悦の様子だった。今回のこの家族旅行を計画してくれた姉たちに、感謝感謝。ありがとう~~~

本当に本当に、ありがとう

|

« 肉野菜炒め | トップページ | バターチキンカリー »

コメント

なんとなくスゴ技の内容が想像できてしまう私って...

投稿: ちょんぴらお | 2008年6月10日 (火) 14時37分

ぴらをさん、今度すご技教えましょう♪

投稿: ちぇりまま | 2008年6月10日 (火) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家族旅行:

« 肉野菜炒め | トップページ | バターチキンカリー »